とりま、完成した写真がこちら↓


子供が トムとジェリーを夢中になって見るので

トムとジェリー動画を

タント天井から吊り下げフリップモニターで運転中に連続再生する



車の運転中、子供がおとなしくなる。


そういうことで、フリップモニターをスマホで作ることにした


「自作フリップモニタの具材とレシピ」
まず、スマホ台座、↓100円均一もの



フリップ吊り下げ画面は、ピンク色の中古スマホのこれ↓ほぼ5インチ


私が購入した時は送料込み1300円でしたが、今は2000円!

中古スマホは、値段が常に変動しますから安いときに買う!


【DIYレシピ】

楽天中古スマホ 1300円~2000円 ※OSはAndroidOS2~4 前後ぐらい、※液晶5インチ前後のもの
MXPlayer、再生アプリ無料 ※車のエンジンスタートと同時に自動でトムとジェリーが再生されます。ここ重要!
スマホ固定スタンドは、100円均一で買う。
スマホ充電ケーブルは3m、200円~300円のもの
固定ネジ&ボルト、20円~30円 ※ホームセンターでバラ売り単品で買う。
----------------------
計:1620円~2430円となります。


車両にUSB端子がない場合は、これ↓を

シガーソケットUSB、急速充電

1500円前後ぐらいしますけど、AUKEYはすごくショートタイプで
シガーソケットに挿して、USB差込口が飛び出してこない。

※写真は、コペンのほうで、100円高い上位グレードLED付きUSB充電ソケットを買った。

タントに話を戻して。。


フリップ取付けするための加工、DIYらしい作業として

「穴あけ作業」がある。

スマホ固定スタンドの台座中央に穴を開ける。



タント、車両のほうは無加工にて 取付できます。
USB充電ケーブル隠蔽するのに、ルームランプ脱着やドア窓周辺のゴムをめくるぐらい程度


吊り下げの場所は

タント天井にある中央部分の止めピンを外すと、ピン穴があるので、


【中央を拡大写真】↓↓


ここへ、画びょう型ネジ、トラス小ネジを用意して※ホームセンターでバラ売りネジ1個、3円で売ってます。

1.ネジ頭を斜めにしながら、知恵の輪の原理で挿入する。

2.ネジ頭がピン穴に入ったら、垂直に下へ引っ張る。

3.ネジ頭はピン穴よりも大きいので
ネジはまっすぐ下に引っ張っても抜けません。

4.ネジを引っ張った状態で、
ナットやバネ台座等を取付けて、ネジを締め付け固定します。

これで、

スマホ台座固定するための骨組みは完了!



次に、

スマホスタンドの台座にドリルで穴を開けます。 ※ネジはM3x17mmぐらいのトラス小を使ってます。

穴は3mmぐらいを、ドリルの手ドライバーで穴あけ



こんな感じで、ネジが通る。

あとは、タント天井に取付けするだけ。

完了!






コペンのほうにも、バックカメラ兼ね・テレビ兼ね・ナビ兼ね・動画の再生モニターとして、
中古スマホを 取付け!
さらに、スマホナビを運転ハンドルボタンで操作するのに

ナビ専用の、Bluetooth接続リモコン↓をつけた。

ぱっと見て、どこに付いてるか?わからないでしょ。そこがイイ!



価格は、在庫の関係もありますが、4000円~6000円が相場ってところです。

商品ポイントは、簡単に

1.車内で後付感が目立たずに同化する
2.ハンドルのリモコンでスマホナビを操作できる
3.リモコン電池リチウム電池で毎日使っても1年もつ
   ということは、、一週間1度しか乗らない私の場合は、7年はもつね。

次回、また詳しく


最後はおつかれタイム。でエナジーどりんくジュース↓


砂糖入りソーダ缶ジュースと・レモン果汁100%数滴と・ブルーキュラソーシロップ↓で割って飲む。
※お酒でないようです↓深い青色のシロップ液でお菓子や料理にも使えそう。楽天で売ってました↓


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mika5555.blog17.fc2.com/tb.php/575-350de634

セカンダリーカウント:
menu_title