最近の音楽ミュージックって糞ばかりと思う。

ロクな曲がない。

懐古房と言われるかもしれんが、90年代の活躍したアーティストと比べると、現代音楽のその糞っぷりは比べて明らか。



CDの売り方が変わったのかもしれん

例えば、AKBのCD売上枚数は、ファンが曲を聴く目的じゃなく、投票券や握手券を買う目的で、おまけが音楽CDだったり。
そういう売り方にシフトした音楽業界が、音楽を糞にしてしまってるのかもしれん。

それにYoutube、ニコ動画の影響だろうな。能力や実力さえあれば、素人が誰でも世にデビューできる場所とチャンスがあるネット動画や放送には、大いに賛成するが。



90年代に活躍したアーティストは

誰がいただろうか?

色んなヒット曲があったね

例えばUAの「悲しみジョニー」




森高千里の「渡良瀬橋」

けっこう有名な曲です。

私がゲーム会社で

ゲームを作っていた時代に

職場の友人が渡良瀬橋の夕日は絶景と言ってました。




→渡良瀬橋の参考文献はココどうぞ

今の音楽世代に同じことできるかな?



YUKI

JUDY AND MARYのボーカル

「るろうに剣心」の「そばかす」は有名な曲だよね


もっと遡ると

レベッカがいる。

歌い方や旋律のパワフルさが凄まじい人だ、旋律の作り方がYUKIと似てる。







中森明菜

歌姫と言えばこの人を差し置いて他は思いつかない。



「ミアモーレ」は途中からサンバになるのがいいね。明菜の中期後期の曲はハズレなし。


さらに遡り、アンルイスの「ああ無情」とか




シンディ ローパーの「グーニーズ」とか




どの時代も、いい曲があったのに




浜崎あゆみ、黒夢、hide、Ali project、プリンセスx2、和楽器バンド、などなど書きたいもの沢山あるけど、割愛


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mika5555.blog17.fc2.com/tb.php/551-c6d3285a

セカンダリーカウント:
menu_title