キャットフードのウェットタイプを食べて味を調べました


↑これ

うちのは、食いつきがよくてよく食べさせます

カルカンのウエットの餌は、

かにかま、たい、あじ、と多種類あって

まぐろ&xxみたいなバリエーションで売られてます

さけ と

かにかま が

 は好きなようで

いつもその2つは多めに買ってるので

ひとまず、サケを選んで味見をしてみたのです。



201503072003262bd.jpg
exif: [オート撮影、やる気なし]

まず 

心配な点である「しょっぱい?」というのはなくて無味系

残飯水の汁のようで

正直、まずい

それに生魚の独特の臭味のある汁、口の中、舌にいつまでの臭味が残る。

魚の肉自体もマズイ

スーパーで焼魚用に、さらに賞味期限前の半額シール付きの生魚パック入り

それを加熱してそのまま口の中へ、食べるの想像してみて下さい。

なんか臭そうだし、不味そうでしょう?


それ



次に 触感

シーチキンと似た感じと思ってたら全然違うものでしたよ

また刺身の触感でもなく

これ一度「加熱」焼いてあるんじゃないかと思うね

人間の食卓で、夕飯のおかずに登場する焼魚

それを細かく砕いてシーチキン状にしたのではないかと、、

生という食感はせず

20150307200403339.jpg
exif: [5S、645Pro,V50film、34mm、red2%、focus=0.5、SS=1/746、ISO=32、EV=13.46]



猫って

たぶん、匂いで味を感じて食べてるんでしょうね

汁は生魚の匂いが再現されてるんだと思う

そういえば

かにかま味はカニかまぼこの匂いがします

味のほうは

残飯水のような味でしょう

勉強になったことは、猫は味でなく匂いで判断して食べるということです。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mika5555.blog17.fc2.com/tb.php/521-d5d76341

セカンダリーカウント:
menu_title