作品「猫の手」


「気になる」


「夕空ディスプレイ」



玉ぼけ宝石夜景をiPhoneで撮ってたら猫のツメで指がざっくり


夜景のぼけの効いた写真でピント山を確認しようと手を置いて

こんな感じ
どこだろな~
猫が後ろでジャンプ中


あーこの辺か~ここ被写体があれば、、


その時、痛!事件
痛さのあまりシャッターを切ったわたし
指の第一関節の内側のところ猫の爪と人肉の痕残像が写ってる




猫が上から落ちてきて
慌てた猫が必死に掴まろうと私の指の第一関節の内側にしがみ付いた
血管が切れなくて不幸中の幸いだったけど傷の深さは肉までも到達

一番痛いところ直撃!



いま大変なことになってます



アクシデントで撮影は 糸冬
スポンサーサイト
Secret


セカンダリーカウント:
menu_title