やっぱり一眼レフカメラはいいよね!



センサーが大きければという理由だけでミラーレスもいいのけど、
中途半端なものを買うよりもちょっと背伸びして一眼レフを買うほうが正解。

CanonユーザーだしEOS 6D↓が欲しイイ

映像素子センサーは、35mmフルサイズでどんだけ最強やねって感じ。
しかし一眼レフは高いのなんのって22万って、、
清水の舞台から飛び降りて怪我するくらいじゃすまんぞ、、


素人が素人向けに説明するけど一眼レフのよさって何かというと、
撮れる写真の透明感、きりっとした色鮮やかさ、室内暗い場所でのノイズの少なさに尽きる。


↑トップ写真の青虫、晴れた日に庭で撮影でちなみにPhone5なんですが、
ひときわ際立つ写真でしょう。
背景ボケ味、青虫の存在感、インパクト
空が青
ノイズがない

こういうのはiPhoneみたいな小さなレンズのカメラはある条件下でないと撮れないです。

 被写界深度が浅い写真は、こういう構図でこういう被写体ならiPhoneでも撮れる。
部屋の中で娘のポートレイト写真となればもうアウト ボケ味とか無理
※一眼レフなら、どんなシチュエーションでもぼかして撮ることができる。

 空が青はあたり前だけど、

被写体のこの明るさに持ってくると空は白く飛ぶ、
実はこれ、645Proにカラーグラデーション効果というレンズフィルタ効果があるので、空だけを青くした。
※一眼レフなら、色鮮やかさキャパが大きいので空が白飛びし難い。

 iPhoneは夜の室内撮影とかの場合はノイズあるけど
※一眼レフは映像センサーが大きいのでノイズでにくい


一眼レフだと、どんな時でもどんな場所でも
メリハリある写真が撮れるし、
ビデオまでこんなふうに撮ることもできる↓



 ホームビデオの撮影には、被写界深度が浅いのは不向きかもしれないけど、
作品的に映像を仕上げて撮りたい時などは、こういう撮影で撮ったほうが映像評価がぐーんとあがる。



一眼レフカメラ ほしいーぞ!


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mika5555.blog17.fc2.com/tb.php/490-379f2ef1

セカンダリーカウント:
menu_title