キッチンの換気扇の鉄板まわりとか、コンロ近くの壁とか、
油が霧状に飛んで半年も経つとべたべた感とそれに付着したホコリなどで汚れが目立ってくる。

うちは超がつくほど手抜き掃除。↓ご利用3年の換気扇。

手抜きだけどぴかぴか綺麗。

テレビドラマのように「しゅっしゅっ」て洗剤を吹き付けて、雑巾でふき取るなんて面倒なことは嫁しないです。
そんな面倒なことやってられないよ。

汚れをささっと落としてピカっと言えばフクピカ!。
日頃から掃除しない。たま~に2、3ヶ月一度ぐらいフクピカで霧油をふき取るだけであっというまに綺麗に。
終わったらぽいっと、捨てるだけ。

コレ↓

フクピカ12枚入り×5パック入【送料無料】2,890円ほど
コレはまとめ買い5パックみたいですが、お近くのホームセンターへいくと安いときは1パック398円、高いときでも498円ぐらいで売ってある商品。
ただ種類がいろいろあるので注意、↑の型番と同じやつ買うといいです。傷消し剤が入っていないタイプ。

ちなみに1回掃除するのに1枚で十分、汚れが酷いなら2枚消費x年4~6回掃除なので年間4~12枚あたり必要。
1パック12枚入りなので1個買うと1年持つ。
汚れ物は何でも魔法のように綺麗になるので調子のっていろいろ使うとすぐなくなる。


どうでしょう。

このホワイトボディーの輝き具合。車並みに艶やかな光沢。

油汚れの程度によっては最初にふき取る際ぐっと引っかかり感あるのけど2回目3回目のふき取りでつるっと綺麗な仕上がり。
界面活性剤が入っていれば何でも良いと思う。どうやら台所用フクピカも存在するよう。


ギトギト油のおそうじシート

使ったことはないけど、こっちのほうが台所用に特化しているのかな?
うちは車の拭き掃除にも使うのでフクピカ愛用、それにワックス効果で次回の汚れ拭き掃除も楽になるのでフクピカ。


スポンサーサイト
ゴキブリが来ない家、そんな方法と言えるかどうかわからないけど、我が家にはゴキブリがいない。

なぜか?

住み始めて3年目。

たぶん、ご近所のゴキブリらにまだ発見されてないのでしょう。

我が家で気を付けてるのは

・屋外に生ゴミを置かない。屋内でAmazonダンボール箱に置いてるけど数日でゴミ収集へ。
・生ごみ系は小袋にけっこう頻繁に袋詰めでゴミ箱へ。
・ビール缶よーく水道水で中身を洗い流してよく水切り袋詰め、ジュースも同じ。
・兎にも角にもゴミは何でも小さい単位で袋詰め。密封、生ごみ系はもっと密封!、それを所定ゴミ袋へそのまま入れてまた袋詰め、袋詰めをさらに袋詰め。
・ゴミはあまり家に貯めない、週二回ゴミ出し日きっちり全部を捨てる。
・食べ物、お菓子あちこちの部屋で食べない基本的にリビングのみ。(嫁がパンくず食いこぼし多いのでまめに掃除

いちど家に侵入されたら終り。

奴らは一匹がカプセル型の卵の中に30匹ほど産み死ぬまでに20カプセル回以上も産卵するという信じ難い増殖率、一匹が700匹ほどの子孫を残すうえ強い生命力。
家に一匹いたら100匹、いや1000匹、10000匹いると思わねばなりません。

昔、一人暮らしで住んでたアパートはゴキブリが漫画のように出現。
古い木造だったし。
寝てると顔の横を黒い物体が通ってゾワゾワっと起きたらゴキブリとか。
天井に黒い物体がうわぁゴキブリ。
壁を這ってなんの躊躇なく飛ぶゴキブリ。
直線的にミサイルのように飛ぶしさらに自分めがけて飛んで来るから超恐い。

夜中ふと起きて電気付けたらゴキブリがコタツの上で優雅にプッカを「コアラのマーチと似たお菓子」食べてる風景。明るくなった瞬間一目散に何処かに消えたゴキブリ。プッカには置き土産の残り糞。


ゴキブリ出たらこれが効く!。


ブラックキャップ(12コ入)600円ぐらい

この毒餌を食べたゴキブリは死ぬだけじゃなく巣に帰って死ぬと連鎖的に他のゴキブリも死ぬ、子持ちゴキは卵にも毒が効く、伝染するように壊滅する毒餌。

まぁ、どんな手段であれ巣まるごと全滅させるのが理想です。
連鎖的に殺せる伝染ウィルスみたいなこの毒薬を選ぶかバルサンみたいな核爆弾で総攻撃で一気にやるかです。
ただ核爆弾はあとあと放射能汚染の問題があります。

新聞紙でパシャっと一匹潰してもあんまり意味ない。
その他大勢の10000匹をどうにかしないと。
知ってますか?、ゴキブリは脳が二つあって頭潰しただけじゃ死なない。
餌が食べれるず飢え死にこそするけど腹部にも脳があって一週間ぐらい生きるとか。


ブラックキャップワン 1個入 475円ぐらい
こちらはゴキブリが入り易い構造で、毒餌を食べ易い一個タイプもの。


我が家はキッチンが東向き窓。ほぼ真東。
キッチン南側はリビング、真南に窓。
キッチンには東の光、南の光が入るおかげで朝から夕方までけっこう明るい。
ゆえに夏場の食材の放置は危険。

なのでゴキブリ居場所は必然的にキッチン下の収納場所が疑わしいけど、そこはガッツリとコーキング剤?シーリング剤であらゆる隙間は密封。

今のところゴキブリはいない。

しかし、いつかは嫁の食べカスやパン屑にゴキブリがなんて、、、
だいいち他所から侵入、宅配便の箱に付着したゴキの卵が玄関に落ちて、一ヶ月後に孵化、そして繁殖、いつか我が家にもきっとゴキが来る。

避け難い運命。

まだ実行してないですが、アシナガ蜘蛛、ゲジゲジを部屋に解き放つのは心強い用心棒になるはず。

しかしながら彼らを解き放つのも迷うところだ。


トヨタ2000GTプラモデル製造③



ボディー塗装とシャーシ組立てまで終了。
もともと白ボディー材質だけど、黄ばんだ白の塗装を施した。

 

昭和っぽい残り香が漂う白色ボディー。
これがいいんです。

-------プラモ手間賃 請求書-------
製造①
トヨタ2000GT本体    1,500円
製造②
ホイール塗装剥がし工賃  500円
塗料調合技術料      300円
ブラックメタリック塗装代 800円(ホイール4本分)
タイヤ装着        400円(4本)
バランス調整       200円(4本)
製造③   **今回**
ボディー全面噴射式塗装  2,000円
ボディー研磨       1,000円
塗料代レーシングホワイト 500円
シャーシ組付け切削加工  800円
----
 合計         8,000円

ところでちかごろの子供用の乗り物玩具は凄いねぇ。
大人も乗りたくなる。訂正。買いたくなる。
昭和の親としては是非↓こういう車を好きになってほしい。


トヨタ2000GT電動バッテリー式ホワイト TGT-B

ここまで来るとWAX使って磨いたくなるほどの完成度だ。


→次回へ続く、製造④へ
激安キーボードと中華パッド原道N70双撃というアンドロイド製品を買ったんです。



9999円と激安だったのとアンドロイド環境もそろえたいのと家族共有パッド、壊れてもいー「e」パッドが欲しかったから、、
中華パッドでも本物iPadと比べて操作感似てるし。日本語入力もばっちり対応。
ただいま自作中のwebブラウザゲームもばっちり動く。動画うpしてみた車好き私には絶品。

WindowsブラウザIE9以上ならOK、MacのSafariなら当然動くよ。→URLはこちら





ついでにキーボード&本体保護カバー990円を買いました。

コレ

届いてビックリ

なんだ、このデカさは。。辞書かと思うこの厚さ。

なんか納得がいかない。




中華Pad本体がこんなに小さいのにさ、本体をカバーに付けると いや違う 訂正。。
カバーが本体でオプションがPadだ。もはやどっちが本体なの?。
うちの両親が見たらディスプレイが取り外せるパソコン本体と思うだろう。



そこでDIYで便利な道具に変身させちゃいます。


まず、カバー表とキーボード下部を分割。ハサミでちょっきん!


これで解決だ。支えも少し削って角度調整しました。



カバーは革製スタンドに変身。

これならiPadにも使えちゃうので一石二鳥。
スタンド型でゆとり目線のブラウジング。

猫もごりごり気に入った様です。





スタンドとキーボードの2つセットで990円ならお買い得?。楽天は1,000円。




セカンダリーカウント:
menu_title