親から出産祝いを頂いたのでお祝い返しで、何が良いか考えたあげく孫写真を渡して飾る。かつ写真の更新が出来る等を考えて、デジタルフォトフレームを購入しました。↓【楽天商品】

→【楽天】恵安 10インチ デジタルフォトフレーム KDPF10022B-BK ブラック6,300円税込み・送料込み
 詳細情報はこのリンク見て確認していただくとして、私がコレを選んだ理由は10インチだったこと。
次に黒塗り鏡面仕上っぽくしっとり感がある。飾って威圧感ないけど液晶が大きいので迫力はある。
薄い。


にゃお。っと商品が届きました!けっこうデカイ。

さっそく開封する。
※あ、親に渡すのは設定済みで写真データ入りの状態で渡すので開封は止むを得ない。

のです。



説明書見ると、↓、動画いけちゃうのだ。

製品の特徴にふむふむ、ビデオはMPEG-1、MPEG-4そしてM-JPEGの再生が可能と書いてある。
箱には、MPEG1,MPEG2,MPEG4,AVI、→楽天商品の説明ではMPEG4、AVI、VOB、DATが読めるらしいのだ。

おいおいDVDデータもいけちゃうのか。
おおぉ、ほんとに動画再生いけちゃってる。うまくいった記念に動画再生をしてるとこを動画で撮る。(笑)
動画もいけちゃうから、実家へ帰ったときなどに新しいSDカードへ交換、娘のビデオを撮って一緒に入れとけば、フォト写真だけでなく孫ビデオもリモコン切替えで観れるので、両親へ祝い返しプレゼントとして最適かと。。



しかし今回は苦労話も。

ほんとはねー。動画は四苦八苦した。やり方が分かれば簡単けど説明書に書いてないので四苦八苦なの。商品説明を見る限りは動画データをSDカードにひょいっと保存すれば簡単やろう!のはずだが実際はあれ?ダメだこりゃの連続。

 ほとんどいろんな形式の動画を拒否られる始末でえらい目に。。


 そこで動画変換を試す、おらおら究極奥義!とコマンドラインから「ffmpeg -i 変換前のファイル名.拡張子 -b 1200k 変換後ファイル名.mpg」と入力してリターン実行。
うちはWinも使うけど今回はMac10.7Lionなのでターミナルより./ffmpegで同じコマンドオプションで動画変換。
 -b指定は画質を良くするのに1200kほど指定しましたが、標準画質で満足なら省略するも良し、、、
 -s 引数でビデオ解像度を例えば1024×600とか変更するも自由。どちみちフォトフレーム画面全体に勝手にフィットするのでとくに変えなくても良いでしょうけどね。例えばHD画質で1920x1080ドットとか大きすぎる場合に指定すると良い。

 動画が再生できないときの定番中の定番方法にて今回も無事解決できたのでよかった。


そんだけです。

詳しく書くと、ただ動画ファイルをMPG拡張子で中身を「MPEG1videoとaudioがmp2」にエンコードし直しっってだけの話。。でもさ、説明書に変換のやり方を書いておかないと誰も動画再生できてないんじゃないかな。

まあ、何はともあれYoutubeのmp4動画ファイル
iPhone、iPadでiMovieなど作った自作のMOV動画ファイル
ノートPCのWebカメラで撮ったWMV動画ファイル
Macパソコンの本格的にiMovieで作った動画だって
デジカメ動画でもなんでもいけちゃいます。
音ズレやちらつきもなく十分に動画が楽しめます。

写真表示の機能は言うまでもなく普通に使える。カレンダー機能はデザインがダサい。写真と合成表示できない。



動画変換が必要な1点だけ、ご注意をといったところで値段は安いしわりと良い買い物でした。

スポンサーサイト
赤ちゃん「娘」元気にすくすくと育ってます。


体重が4000グラム超えました。

眉毛がうっすら生えて髪も伸びてきた。

風呂は首が据わるまでは嫁と二人で一緒に入れてますが、↓の商品に変えてからは風呂がずいぶん楽になり嫁1人で入れたりもします。

ふかふかベビーバス(1コ入)[ベビーバス]
2000円ほどと安いし空気注入式なのでゴツゴツせず赤ちゃんを安心して入れれる。


私もミルク作って飲ませたり、オシメ交換とかぐずって泣いてるとき抱っこしてあげたり、影ながら頑張ってます。

娘にトトロやアンパンマンのピアノ弾いて聴かせたりして、娘の笑った顔、驚いた顔が可愛かったり、何か喋ってるような声が微笑ましかったり、肌の状態を毎日確認しては心配などして一喜一憂な毎日です。


うし子も影ながら応援してくれてるぞ。(^。^)


そんなボンビー一家の生活スタイルを一つ変えた点があります。何がか?というとショッピング生活の見直し案。

私が仕事。

嫁が育児。

買い物って誰がすんの?


うちら夫婦は実家に帰らずパターンなので、外にお出かけして買い物すること自体がけっこう不敏。。

お金を払ってでも楽したい。その一心でネットスーパー利用。
うちらは住いが長崎なんですが、地元長崎には「まるたかネット」というものがあり、当日受付で当日に届くという最速ネットストアでアスクルよりも速い。1回の配送料は200円ですが4000円以上買うと無料です。
お値段は、↓の弁当を参考にやや割高感な感じも受けますがボンビー性格な私でも許容範囲内。


少し高くついたかな。。っという感じ。在庫処分なのか0円の商品もあり。

オムツはAmazonの直販を注文。

オムツってけっこう重いです!

あんな重いのを外から持ち歩きして買うよりも、配達員さんに玄関まで届けてもらうほうがよっぽど楽。


→前回に続き、タイヤ製作。

トヨタ2000GT製作記は、費用明細をつけていきトータルで幾らかかるのか帳簿をつけて行こうと思います。

車で一番大事なのがタイヤ!。なんせ人の命を乗せて走ってますから超重要パーツといえます。
タイヤとホイールは車の顔といっても良いほど、雰囲気を一層かえるアイテムですからここを手を抜くとダサい車になる。

 ↓リアルに完成させたいので一部メッキを剥がす。



次に、カタログ写真などを参考にホイールにガンメタ塗装を施工します。
私の好みもありますが、やや黒メタリックに近い色に調合して塗ってみた。
シルバー+黒艶あり調合。

 こんな感じです。↓


角度を変えるとメタリックの光具合も変わる。ホイールの高級感もアップ。
タイヤとホイールを組立てるとなかなかの出来じゃん!前回と比べ ぐっと重量感を感じます。
 なんかもうオーナーになった気分。 るんるん



今回ホイールDIY分までの費用明細。

-------明細-------
トヨタ2000GT本体    1,500円
ホイール塗装剥がし工賃  500円
塗料調合技術料      300円
ブラックメタリック塗装代 800円(ホイール4本分)
タイヤ装着        400円(4本)
バランス調整       200円(4本)
----
 合計         3,700円


最後まで完成させても12万円価値はやっぱり無理かな。。(笑)


→次回に続く、製造③へ


嫁のおばーちゃんが亡くなりました。

ひ孫が生まれ、顔を見届けて一月も経たずうちに天国へ逝かれました。

悲しいです。

しかし、おばあちゃんは不思議な出来事を2つ残しました。

1つは、逝かれるほんの少し前に自分の足で立ち上がりトイレを済ませて、その一時間後にベッドで眠るように亡くなられたとの事。

まるで死のお迎えを悟ったように、、



2つ目は、死ぬ日の命日の証が過去に存在していたこと。

おばあちゃんは、お寺で16年前に戒名「仏門に入った証の名」を生前作っていたのですがなんと16年後のその日おばーちゃんは天国へ逝きました。

火葬が終わった後、お寺にてお経を読まれた後、住職さんがその事実を私たちへ話されました。

戒名が書かれた台帳を見せられて、16年前に書かれた戒名の記録(16年前なので先代住職さん「現住職の父」が書いた記録)で、16年前の戒名を作った日が命日だったので、これには住職さんも驚いたとのこと。

住職さんいわく、確率論で言えば365分の1でただそれだけの話かも知れないですが、おばあちゃんの強い思いがあったのでしょう。

奇跡としかいいようがない。

死ぬ日は1回しかないから、その1回限りの日を365分1で当てるのは本当に奇跡かと思う。
ちなみにおばあちゃんは痴呆症が進んでおり何も覚えてないのです。
16年前、戒名を作ったのにはある理由、おばあちゃんの思いがあってその時に戒名を作っているのですが、その念がよほど強かったのでしょう。

おばあちゃんは、その日に死を迎え、そして望み※どおりの場所へ納骨される事になりました。※戒名を作った理由です。


不思議な話です。

写真は、おばーちゃんが老人施設で作った花器です。

おばーちゃんありがとう。どうぞ安らかにお眠りください。
少ない夫貯金から、小遣いの中からトヨタ2000GTプラモ。

ちょっと小さめだけど夢の車を手に入れた。


本物は、当時で238万円。

今だったら中古で23万円ぐらいだろう。古いしね( ´▽`)なんて甘く考えてると大間違いだ!なんと10倍の値段で2,300万円が最低価格といったところ。米eBayオークションで5,500万円の値がついたとか。。レプリカ車なら400万~500万だろうか。

そんな凄い車。


流れるようなこのデザイン。優雅なフォルムに長いフロント。こんな素晴らしいデザインが何十年も前に造られていたとは。。驚きです。この車、ピアノで有名なヤマハが開発、NISSANと一緒にやろうとしたが日産がZ開発のため断る。それでトヨタと一緒に作られて世に販売された説があるそうだ。全世界で、この世にたったの337台しか製造されなかった奇跡の車なんです。

漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の両さん説では、ほとんど手作りで、売れば売るほど赤字になる車とも言われています。


これに乗れるなんてことは一生ないでしょう。

だから

ボンビーが買えるのは当然これ!プラモ。
しかもAmazonで1500円で激安叩き売り。


フォルム確認。 かっこえぇ~


真横も確認。優雅だ~。

とりあえず、今回はタイヤだけ組み立てます。大抵の場合、ゆいつ取説なしで組み立て可能なのがタイヤとホイールです。



さすが安物プラモ、1500円ですからね。タイヤ溝の真ん中に得体のしれない不要なラインが入ってます。。バリという奴でしょうか。

削り落としました。


うん、OKでしょう。


ホイールとタイヤを組立てると、あれ?違う、明らかに本物と違うじゃん!

どうやらホイールのメッキを剥がして、黒ガンメタ塗装をしないと2000GTらしくない。今日はここまで、来週メッキ削りと塗装を頑張ります。週刊ディアゴスティーニのように毎週楽しもうかと思う。あちらは全巻で約12万円ですが、こちらは塗装代と材料代と時間給で12万円を超えるかと。。

本体1500円を遥かに超える赤字なプラモデルだ。


 →次回へ続く、製造②へ

セカンダリーカウント:
menu_title