スイカを収穫しました。


世話に掛かった手間をお金にすると23,000円


毎日の水やり清掃、138日間 計690分あくせく 働きました!。

本当なら690分x時給2,000円で現実的に計算をすると23,000円の賃金がもらえたはず。。

まあ、育てる事を楽しんだ料金引くと差引0円でしょうかね。



スイカの収穫は早すぎても遅すぎてもダメらしく収穫のタイミングが重要らしいですが、はっきりいって私はど素人です。

何で判断すべきか迷いましたが、いちおう受粉から積算気温で判断しこの日と決めておきました。

ところが、夢でスイカが熱で溶けてどろどろに腐った悪夢を見たのもあって、前の日慌てて収穫。

まあ予定日にほぼ近いので、もういいだろう!と収穫。


数日のあいだ冷蔵庫の中で寝かせてキンキンに冷えた自家製スイカをぱっくり切ってみる。

中身が真っ白で失敗かも。。

恐る恐る包丁でスイカを、、、




お!
スイカ割った


結果は、立派に甘い赤みがぎっしり詰まっていた。

甘くてジューシーで売り物と大差ないです。ちょっと小ぶりということを除けば。

台風あり、雨あり、とスイカも大変だったでしょうがうちのスイカは立派になって買主に恩返しをしてくれました。
スイカ盛る


スイカ完
スポンサーサイト

セカンダリーカウント:
menu_title